自治会が管理している防犯灯を一括して市が管理する話

千葉県流山市は、市内の自治会が設置している約15,000灯の防犯灯を早期にLED化し、自治会の負担軽減を図るために、民間の省エネルギー化事業(ESCO事業)を導入して、管理を市に移管するとのこと。

これに伴い、23日に流山市のwebページで、民間事業者の提案募集を行うためにESCO事業の募集要項、提出書類様式などが公開された。

防犯灯のLED化に伴うESCO事業による自治体への管理の移管は、電気料金などの維持管理費が安価になる点と、維持管理の一括化で負荷を軽減できるなど多くのメリットがあるため、様々な自治体で行われ始めている。

流山市でも全防犯灯15,000灯を、10年間のESCO契約で運用していく見込みだ。

7月までに参加書類、企画提案受付、プレゼンテーションなどで事業者を選定し、10月に契約を締結、そこから2016年3月までにLED化工事を行っていき、4月1日からESCOサービスを開始するスケジュールとなっている。

同市のWebサイトには、民間事業者の選定時に使われるESCO提案採点表基準表なども公開されている。

コメント 自治会の大変な負担になっていましたので朗報だと思います。自治会費で電灯の管理していますので 引っ越してきたときはびっくりしました

| | コメント (0)

ブルーレイディスクを不織布に保管すると、再生不能になる恐れがある

ちょっと前に 日経に載ってました

ブルーレイディスクに 不織布の模様が写ってしまうので 読み取り不可になる恐れがある
寿命も短くなるそうです。
あまちゃんの再放送を ブルーレイに残そうかと思っておりますが
スピンドルにそのまま重ねて保管が良いとのことです。

| | コメント (0)

つくばエクスプレス全車両LED完了

首都圏新都市鉄道は4月20日、つくばエクスプレス(TX)で運用している車両の車内照明を全て発光ダイオード(LED)に切り替えたと発表した。

同社によると、TX-1000系電車84両(6両編成14本)と、TX-2000系電車138両(6両編成23本)の全222両について、今年3月31日までに車内照明のLED化を完了。1編成あたりでは144本のLED車内照明が導入された。

蛍光灯とほぼ同じ明るさを保ちつつ、消費電力量は従来の蛍光灯より約5割削減。TX-1000系の蛍光灯が55Wだったのに対しLED灯は22Wで、TX-2000系も蛍光灯の41Wに対しLED灯は23Wになった。LED照明の寿命は蛍光灯の約4倍になる約4万時間で、首都圏新都市鉄道は廃棄物の削減にもつながるとしている。

| | コメント (0)

ARUKUをつくばエクスプレスで貰おう

つくばエクスプレスではウォーキングガイドを駅で配布しています。

内容が刷新されています。

| | コメント (0)

つくばエクスプレス 10周年記念事業

つくばエクスプレスのHPから転載です。

つくばエクスプレスは2005年8月24日に開業しました。今年で10周年を迎えます。
ちなみに管理人は開業日からずっとTXユーザーです。開業日はミュージックフォンで運行されていました。沿線からうるさいからということでミュージックフォンは禁止になりました。
復活してほしいものです。

開業10周年記念事業の概要

 

(1)記念イベントの開催
 秋葉原イベント広場などにおいて、10周年を記念したステージイベントを開催いたします。
また、毎年実施している、つくば市内各研究機関との合同PRイベントを、拡大して開催いたします。

(2)制服のリニューアル
 10周年を機に、開業以来着用してきた現業社員の制服をリニューアルいたします。

(3)TXプラザ秋葉原のリニューアル
 TX沿線の観光・イベント情報などを発信しているTXプラザ秋葉原をよりお客様に喜んでいただけるようにリニューアルいたします。

(4)記念グッズの販売
 10周年を記念して特別グッズを製作・販売いたします。沿線自治体イベントや鉄道各社のイベントなどで発売を予定しております。

(5)記念スタンプラリーの開催
 10周年を記念したスタンプラリーを実施いたします。

(6)こども美術館列車の運行(10回目)
 平成18年から実施している開業記念イベントで、今年も10周年を記念して実施いたします。
 お子様に描いてもらったTX車両やスピーフィなど、テーマにそった絵を車内中吊りとして掲出します。開業記念日には描いていただいたお子様をご招待し、特別貸切列車の運行も行っています。

(7)「筑波山きっぷ」乗車券デザインのリニューアル
 発売開始から多くのお客さまにご好評をいただいております、企画乗車券「筑波山きっぷ」を磁気乗車券からPET券に変更し、ご旅行の思い出となるデザインで発売いたします。

※ 各記念事業の内容等につきましては、詳細が決まり次第、あらためてお知らせします。

| | コメント (0)

おおたかの森駅 コンビニ なんとかレジ台を増やす

ファミリーマート ですが レジの待ちがひどかったので なんとか一列増やしましたね。

パスモスイカのピッとする端末の置き方が工夫したあとが見られます。

営業時間も1時間のびて24時まで対応しております。

始発の5時台に開店すると完璧なんですが 現在6時開店です

| | コメント (0)

野田線 8000系 乗るなら今のうちです

東武野田線(アーバンパークライン)の旧型車両8000系ですが、現在の編成は22編成ということで全体の6割に減っています。

逆に言うと 新型車両60000系は 4割まで増えてきております。
これからも随時 8000系の引退が続きますので 簡単に8000系に乗るのは今のうちといったところでしょう。
急激に減ってくると いろんな情報を得て運行を確認しないと8000系にめぐり合えなくなります。(常磐線の103系のように)
ということで 8000系乗るなら今のうちにということと思われます。

| | コメント (0)

新川耕地スポーツフィールド移転して新しくなる件

新川耕地にあるスポーツフィールドご存知ですか?

新年に凧揚げ大会とかで行きましたが、駐車場が小さいのが問題だったんですが
新しくサッカー場2面確保する大規模な施設として移転するそうです。
駐車場、管理棟も完備 8億8千万かけて整備とのこと。
新川耕地、流山インターできたころですが、まだ運河のところから東葛病院まで、ずーっと田んぼが広がっていたのです。江戸川サイクリングロードから見る田んぼは雄大で日本の原風景かと感じたものです。
いまでは休耕田も目立ち、代替わりで田んぼを維持できなくなってきているようです。
このたびは、サッカー場の用地を新しく購入するそうなので、作地面積が減りだいぶん風景も変わってくるのではないかと思われます。
物流センターも景観としては アグリーですが、変わっていくのも致し方ないのかも知れません。

| | コメント (0)

小学校にクーラー設置 予算化

中学に続いて小学校にもクーラーが設置されます

今年度の予算に計上されていますね。
一気に全校全教室に設置です

| | コメント (0)

日経BPに流山市の記事:スマート庁舎

本日私のFEEDLYに日経BPの記事が配信されていて普通に読んだら流山市のスマート庁舎の記事でした。(東洋経済はよく記事になりますが 日経BPにも進出ですね がんばってると感じます もっとがんばってください)

スマート庁舎とは
簡単に説明すると、庁舎で机の配置とか余裕があったので見直したら、一定の庁舎スペースが余った。これを民間の業者に賃貸すればよいのではないか?コンビニとか本屋とかいろいろ考えたが デイサービスと介護支援業者に貸し出すことができた。この民間に賃貸に出したスペースの賃貸料がまとまった金額になり、流山市の受付をコクヨに頼んで新しいものにしたり、受付の什器をコクヨの新しいものにノーコストで変更できた。これをスマート庁舎と呼ぼうというもの。なお毎年賃貸料が入ってくるので いろいろな改善点に積極的に使っていこうというもの。記事のポイントはこの提案を大成有楽不動産という民間の業者が流山市に提案したものであり、こういった民間の視点による提案をもっと活用すべきではないかという内容でした。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20150328/440944/
流山市はいろいろなことに積極的に取り組んでいますが、このような税金に頼らすに遊休資産を生かしてキャッシュフローを生んでしまおうと言うのはもっとアピールしてもよいのではないかと思います。

| | コメント (0)

«インドの仏(国立博物館)と上野の桜