« 本:ゆっくり走れば健康になる | トップページ | 空気清浄機を買いました »

本:お風呂の達人

バスクリンの広報マンが書いた本

疲れにくい身体をつくる章で、体温を2度上げる(40度で肩までつかり20分)と、ヒートショックプロテインというタンパク質がでてきて、身体中の痛んだ細胞を修復してくれる。週2日このつかり方をすると良いらしいです。

|

« 本:ゆっくり走れば健康になる | トップページ | 空気清浄機を買いました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本:ゆっくり走れば健康になる | トップページ | 空気清浄機を買いました »