« おおたかの森SCの売り上げが200億超 | トップページ | パワフル×スマイルちばフリーパス »

SONYの本を読みました

さよなら!僕らのソニー(立石泰則著)を読みました。

取材の質が高く、現在のソニーの状態を知ることができました。読後の感想はとてもやるせない感じです。8期連続テレビ事業の赤字。出井、ストリンガー体制の時の事業内容などを知ることができて参考になりました。

一番衝撃的だったのは、技術畑の実力者がサムソンやLGに転職をしている事実でした。
一歩抜きんでた技術で新しい製品を開発する姿勢がもう見られないかもしれないことにとても残念です。

日本の家電業界はどうなるのか、とても心配です。

|

« おおたかの森SCの売り上げが200億超 | トップページ | パワフル×スマイルちばフリーパス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おおたかの森SCの売り上げが200億超 | トップページ | パワフル×スマイルちばフリーパス »