« いすみ鉄道に乗りました2 | トップページ | ふしぎ発見 ディズニー特集だそうです »

本:投資家が「お金」よりも大切にしていること

流山市立図書館の本を紹介します。
有名な ひふみ投信の運用している藤野さんの本です。高校生、中学生には必読と言ってもよいのではないかと思います。
お金と日本人の感覚についてかんたんに言うと間違っていると語りかける本です。また、なんのために投資をするかを述べている本です。
清貧が正しいのではなくて、清豊が正しいのであると説いてくれます。
個人的な意見としては、まったく正しいと思います。
今年読んでよかった本のベスト3に入っています。

|

« いすみ鉄道に乗りました2 | トップページ | ふしぎ発見 ディズニー特集だそうです »

図書館の本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いすみ鉄道に乗りました2 | トップページ | ふしぎ発見 ディズニー特集だそうです »