« スマホ用フリーマーケットアプリのいろいろ | トップページ | 本:サムライブルーの料理人 ─ サッカー日本代表専属シェフの戦い »

つくばエクスプレス余剰電力を東京電力に売電 年数千万円以上儲け

日経に記載ありました。

つくばエクスプレス(TX)、12月1日から、電車がブレーキをかけたときにできる回生電力を東京電力に売電すると発表した。初年度の売電量は200万キロワット時で、3年後をメドに一般家庭の年間電気使用量で約1650世帯分に相当する550万キロワット時まで増やす。
列車がブレーキをかけたときにモーターを発電機として動かし、回生電力を発生。回生電力は年間約3000万キロワット時あり、走行中の他の列車や駅の照明、エレベーター、冷暖房などに使用している。
 埼玉県にある八潮変電所に売電するための設備を整えた。来年4月には千葉県の柏変電所からも電気を供給する。売電収入は初年度数千万円を見込む。
 同社は今後3年で計7カ所の変電所に売電用の設備を導入する計画。電気供給事業を始めるため6月に定款を変更した。
コメント : TXの徹底ぶりはホント凄いですね。回生ブレーキによる電力は余ってるんですね。他の電車で使ってるかと思ったら余ってるとは。ついでに災害時に備えてリチウムイオンバッテリーを各駅に備えて乗客へのスマホへの電源確保希望します。お願いします。

|

« スマホ用フリーマーケットアプリのいろいろ | トップページ | 本:サムライブルーの料理人 ─ サッカー日本代表専属シェフの戦い »

つくばエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマホ用フリーマーケットアプリのいろいろ | トップページ | 本:サムライブルーの料理人 ─ サッカー日本代表専属シェフの戦い »