地震のときに役立つアプリ「こみれぽ」

昨日の地震は久しぶりに恐怖を感じました。3.11と同じ金曜日ということで電車がとまって帰れないんじゃないかと思いました。

そんなときに便利なアプリの紹介です。
NAVITMEが作っている 「こみれぽ」 がそうです(IPHONE アンドロイド双方にあります)
こみれぽの普通の使い方は、どれくらい混んでいるのか(乗車率)をみんなで共有しようというコンセプトですが、自分の気になる路線を登録すると、自動的に関連したツイッター内容が見ることができるというものです。
ツイッターは今回も強かったですが、いちいち つくばエクスプレスで検索するのが煩わしいですよね。
これだと自動的にツイッターを検索して表示されるので便利です。路線の登録をいくつもすることが出来て現状の把握にも役立ちます。
今回のTXは緊急点検で止まりましたが すぐに運転復旧したのですが、すべてツイッターの情報で把握できました。(良かったです)

| | コメント (2)

遺伝子修復技術が成功

特定の遺伝子を修復する技術が成功したみたいです。

原因遺伝子を特定して修復し、DNAのほかの部分を傷つけないでちゃんとした遺伝子を作るというもの。

時事通信から

肝硬変や肺気腫を起こす緯線性疾患の患者の皮膚細胞から万能細胞「人工多能性幹細胞(ips細胞)」を作り、原因遺伝子を修復した上で肝臓の細胞に変え、マウスの肝臓に移植して正常に機能することを確認した。

英ウェルカムトラストサンガー研究所などの日欧研究チームが英科学誌ネイチャー電子版に発表。同研究所の遊佐宏介博士らは、原因遺伝子だけ修復してDNAの他の部分を傷つけない方法で安全性を高め、既存の遺伝子治療法よりも効率が良い技術を実現した。

単一遺伝子が原因で起きる遺伝性疾患に幅広く応用できる可能性があるんだとか。

研究チームには、日本からは製薬大手が出資するバイオベンチャー企業「ディナペック」(茨城県つくば市)の研究者が参加した。

コメント:遺伝子操作が安全にできるようになってきたということは、応用できる疾患が広がっていきますね。こんごも期待したいです。

| | コメント (0)

洗濯乾燥機の不具合

家の洗濯乾燥機ですが、購入後5年たって乾燥しないというトラブルになりました。

くるくる回っているのですが乾燥しないのです。

原因不明だったので、東芝のサービスマンが家に来て見てもらいました

洗濯乾燥機の前の部分を外して、たまっていた綿ほこりを取っていました。

なんのことはない、綿ほこりがたまっていてこれで乾燥を阻止していたようです。

5年間にたまった綿ほこりは、ソフトボール大2個の大きさでした。

このようなことはよくあるようです。(検索したらいっぱいでてきました)

東芝曰く、これは故障じゃないのでメンテナンスとして7千円(出張費含む)かかるということです。(7千円で今後5年間不具合無いのなら喜んで払いました)

特にペット飼っているお宅などは猫、犬の毛で詰まりやすいようです(ウチは飼っていませんが)

ま、洗濯乾燥機がちゃんと動くようになって満足してます。

| | コメント (2)

ダイソンが壊れまして

家の掃除機のダイソンなんですが、もう7年以上使っているのでこういうことが起こっても仕方ないかもしれないのですが、使っていたらコードから火花が出てバンという大きな音とともにコードが破裂しまして。。。。

仕方ないから新しいの買おうかとか思ったのですがダイソンはそれなりに値段も張るので、ダイソンのサポートに電話して修理できないか聞いてみようということに。。

で、電話すると、無償サポートが2年間なんですが、今回は火花も出ているし無償で修理しますということになりました。クロネコヤマトが取りに来て、一日で修理されて帰ってきました。

完全無償修理でした。こういうことがあるんですね。(コードを質の良いものをはじめから使ってほしいですが、、)

| | コメント (2)

キンドル日本語書籍への期待

アマゾンの電子書籍端末キンドルがいよいよ日本語書籍の投入をしていく方針らしいです。日本の出版社もamazon社と協議しているらしい。(ロイター通信)

sharpのガラパゴス、SONYの端末がそんなに売れていないですが、いよいよ大本命の登場のようです。

キンドルのDXを触ったことがあるのですが、白黒画面が目に優しく液晶と違って目に疲労がきません。電池の持ちも良いし、なにより携帯電話回線内蔵でキンドルだけで電子書籍が買えるのは魅力的です。

また、自炊のPDFも入れることができます。私見ですが、これが日本語書籍を載せてくるとると国内でデファクトスタンダードになる気がすごくします。今から待ち遠しいです。

| | コメント (0)

空気清浄機を買いました

実は買い替えなんですが、昔の三菱HEPAフィルターの効きがよいのですが今の機器のほうが花粉を撃退できるということで選びました。
価格COMで 候補は シャープのプラズマクラスター パナソニックのナノイー ダイキンの光クリエール

レビューとクチコミを読んでみて、どうたら花粉撃退に効果の高いダイキンを選びました。そのまま価格コムのお店で買ったので安く買えたと思います。

家に配送されて設置したところ、やはり光クリエールの威力はすごいです。もっとはやく買ってもよかったかも。
センサーも強力で家に帰ってきて花粉ついていたりするとすぐセンサーが働きます。

| | コメント (4)